読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんやらかんやら

うどん食いたい

需要あるがしらんけど、関東圏から飛行機使ってGP北九州に参加する人向けガイド

北九州に来てからそれなりの頻度で都内に行くことがありましたので、もし飛行機あんまり乗らないけど、今度のGP北九州は安く早く行きたいなぁ(新幹線で東京小倉は5時間かかります)と思う人向けに今回の記事を参考にしていただければ幸いかと。

まず、羽田からのルートですと

羽田-北九州空港

羽田-福岡空港

の2つのルートがあります。

羽田-北九州空港ルートはスターフライヤー(以後SFJ)、ANA、JALの3社が選択肢になります。

この3社はどこもサービスはいいです。特にSFJは3社の中では一番安いですが、最近機内食サービスを始めたので、LCCに近い値段でそこそこのサービスを受けれます。

便数はどこの会社もそこまで変わらないので、あとは好きな時間帯になるべく安い便を取れるかっていう話です。ちなみに安い便と土日はとっとと埋まりますので、GP北九州が8月の24,25というのを考慮しますとそろそろ取った方がいいです。今ぐらいの時期にとれればどの会社も高くても往復3万以内には収まりますね。

北九州空港から会場がある小倉までは実質バスしか交通手段がありません。

というのも、近くにJRの駅がありますが、そこまで行くのにタクシーかバスしか手段がないので、それだったらバスに乗った方が早いですし、値段も安いです。

会場の小倉までノンストップ便ですと30分かからないぐらいで行けます。値段は往復1000円ぐらいですね

あと、バスは空港から発着する飛行機の時間に合わせて運航されているので、ストレス無く待てます。


次に羽田-福岡空港ルートです。

こちらのルートが羽田-新千歳の次に国内で搭乗者数が多いルートですので、たくさん航空会社の種類があります。スカイマーク(以後SKY)、ジェットスター(以後JST)、SFJ、ANA、JALなどがあります。

JSTとSKYはいわゆるLCCなので、安かろう悪かろうだということは把握しとくと幸せになれるかと思います。でも、区間最安は大体この2社ですので、金ねーよって人はお世話になると思います。

SFJとANA、JALは北九州の時に説明した通りです。

SKYはJSTを使えば往復2万以内も見えてくる激アツ路線ではあるので、安い便の予約は戦争です。特に土日はすぐに無くなります。あと、この2社は30分遅れが定時運行みたいなもんなんで、時間に余裕を持って行動しましょう。特に帰りなんかだとワンチャン羽田で一泊があります。

で、福岡空港から会場の小倉までどういった交通手段があるんかっていう話ですが、何種類かあります。

どの手段を使うにしても地下鉄にはほぼ確実に乗ります。ただ、福岡空港から市内の中心部までは10分以内で着くぐらい近いので、便利です。

まず、バスを使うルートです。これが一番安くすみますが、一番時間かかります。

地下鉄で天神まで行き、そっから天神のバスセンターまで歩き小倉行きのバスに乗るルートです。
空港から会場まで2時間ぐらいかかります。費用は片道地下鉄200円ぐらい+バス1100円です。

次にJRの在来線を使うルートです。

地下鉄で博多まで行き(天神行きと同じ便なので迷わないです)そっから在来線に乗って小倉まで行くルートです。

JR九州は特急王国ですので、特急と在来線の選択肢があります。特急を使いますと、40分、在来線ですと1時間20分ぐらいです。
料金は特急が地下鉄代200円+電車賃1750円で在来線ですと電車賃1200円です。特急を使う場合、金券ショップが博多の地下鉄の駅にありますので、そこで特急の回数券バラ売りを買うと結構安くすみます。

で、最後に超早いけど、一番値段かかる新幹線を使うルートがあります。

博多まで行くのには在来線と変わりません。が、新幹線を使いますと博多小倉間は「15分」で着きます。超早いですね。
値段は一番高い地下鉄代200円+片道2000円です。当日限りですが、土日ですと博多小倉往復3000円で乗れる切符がありますので、ホテルは博多の方だよっていう方は使うと得ですね。

とりあえずこんな感じで見づらい文章かと思いますが、簡単なガイドとさせてもらいます。なんかわからんことあったらtwitterとかで聞いてください。知ってる限り対応させてもらいます。